近年行政書士の資格取得を目指す受験者が多い事、受験資格の高卒以上の学歴制限の撤廃などが現在の合格率の低さにつながっていると思われます。以前より人気に拍車がかかり、バブル時代の宅地建物主任者などのように、受験者数もかなり増えていると思われます。など、士業務の中でも比較的簡単に取得できる行政書士に人気が高まっています。行政書士の資格取得方法や求人情報などをまとめました

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近年行政書士の資格取得を目指す受験者が多い事、受験資格の高卒以上の学歴制限の撤廃などが現在の合格率の低さにつながっていると思われます。
以前より人気に拍車がかかり、バブル時代の宅地建物主任者などのように、受験者数もかなり増えていると思われます。
私自身もいくつかの国家資格を取得していますが、実務経験がない方が、スムーズに資格取得用の勉強ができるかもしれません。

どちらにしろ、出来るだけ若いうちに(記憶力のある)試験に合格しておいた方がいいとは思います。資格取得のための専門学校や通信講座などあるようですが、私は仕事をしながら資格の専門学校に夜間や仕事の休みを利用して学校に通い、国家資格を取りました。

スポンサードリンク


Copyright © 行政書士求人.INFO All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。